今週の夢診断 | 中野区鷺ノ宮から徒歩4分の精神科・心療内科

0353738700

image

今週の夢診断

火の夢

火の夢には相反する二つの意味がある。ひとつは生成、もうひとつは破壊である。 鉱石から金属を精錬するには強い火力を必要とする。火は素材を変容させ、新しいものを作るエネルギーとなる。一方、火はすべてを焼き尽くす破壊力も持っている。 火の夢を見たときは、それが素材を変容させているのか、あるいは破壊しているのかを見極めなければならない。
>>続きを読む

水の夢

水は一般に無意識を象徴する。自我が無意識と関わりを持つようになると、夢の中に水が出てくるようになる。水は川や海のような自然物として出てくる場合もあれば、プールや温泉という人工物で出てくる場合もある。 意識の中心機能である自我と無意識との交流は、何らかの形で水の中に入る夢となって現れる。プールや温泉はその中に人が入ることを前提としているので、自我が積極的に無意...
>>続きを読む

落ちる夢

空を飛ぶ夢を見た人は、次に落ちる夢を見るようになる。落ちる夢は「現実に戻って来い」という心のメッセージである。 高いところから落ちる夢を見た人は、たいていはっとして目を覚ます。落ちて怪我をするところまで見る人は滅多にいない。結末がないということは、まだ現実に戻って来るだけの解決策が見当たらないからである。解決策が見つかると、落ちる夢は降りる夢に変わる。 空を...
>>続きを読む

空を飛ぶ夢

空を飛ぶ夢には二つの意味がある。 ひとつは地上の現実がよく見えるということ。 もうひとつは現実から浮き上がっているということである。 自分が置かれている現実を高所から見るために空を飛ぶ分には問題はないが、現実から逃避するために空を飛んだとすれば大いに問題がある。 空を飛ぶ夢を見たときは、自分が現実をよく見極めようとしているのか、それとも現実から逃げようとして...
>>続きを読む

ページトップへ戻る